Commerce

低予算で投資をはじめるなら|海外fxのキャンペーンを活用しよう

出発前に用意するもの

事前にレートを確認しよう

通貨

海外旅行をするなら現地の通貨が必要になるため、外貨両替は必須となります。
問題はどこで両替をするかという問題ですが、日本の玄関口となる成田空港でも出発前に行うことができます。
成田空港は第1ターミナルと第2ターミナルに分かれており、かなり広いので迷いやすいですが、外貨両替窓口はどちらのロビーにも用意してあるので迷うことはないでしょう。
成田空港内にある両替所は、各種銀行と専門の両替所の10店舗ほどが並んでおり、立て看板なども設置されているのですぐに見つかります。
現金さえ用意しておけばすぐに外貨両替をしてくれますが、日本円と現地通貨で大きな差がでると損をすることにもなるので、事前にレートの確認をすることが重要と言えます。
為替に影響されるため日によってレートが変わり、各両替所でも違いが出てきます。
1万円や2万円程度ならそれほど気にならないのですが、海外旅行をするなら10万円違い両替をすることもあり、かなりの誤差が出るので有利になるレートを選ぶべきです。
事前にレートを確認するにはスマホなどを使ってインターネットで調べることもできますが、せっかく成田空港に来ているのなら、直接店舗で確認してみるのも良いでしょう。
窓口で外貨両替をしたいのでレートを確認したいと言えば、外貨一覧表などを見せてくれます。
時間がなければインターネットで事前に確認するのが間違いないですが、余裕があればいくつかの店舗を見て回って都合の良いところで両替をしましょう。

投資資金が増える

男女

fx業者を選ぶ際には、キャンペーンが大きな魅力となります。
国内fxで良く見られるキャンペーンが口座を開設し一定金額を入金した時点や一定の期間中に取引を達成した場合などに現金のキャッシュバックが行われるものが一般的です。
一方で海外fxの場合には国内fxのようなキャッシュバックによるキャンペーンではなくボーナスという形式で行われます。
またボーナスはキャンペーンのように一時的なものではなく継続的に行っているところも多くあります。
海外fxにおけるボーナスでは、入金ボーナスと口座開設ボーナスの2種類があります。
特に海外fx独特のものが入金ボーナスです。
この場合には入金した金額に対して30%から100%程度の証拠金が付与されるというものです。
また口座開設ボーナスも口座を開設するだけで証拠金が付与されるというものです。
海外fxのボーナスの特徴仕組みとしては、あくまでも証拠金が付与されるということです。
このため現金キャッシュバックとは異なりボーナスで付与されたお金は引き出すことはできません。
しかし、貰った証拠金を使って得た利益は出金することができるので、このためより少ない資金で取引を行うことが可能です。
例えば1万円を入金した場合にはボーナスが100%の場合には2万円分の証拠金で取引がスタートできます。
また海外fxではレバレッジが100倍を超えるところがほとんどですから1万円からでも十分にfxをはじめることができます。

お店で異なる手数料

人形とお金

外貨両替のサービスを受ける時には、そのお店が定める手数料を一緒に支払うことになります。
手数料の高いお店を利用すると、当然のことながら持ち出しの金額は増えます。
渡航費全般にも影響を与えてしまうのが、外貨両替をするお店の選び方です。
渡航者が多く利用している成田空港には、外貨両替が出来る出張所が幾つも設けられています。
いずれも空き時間に外貨両替が出来る便利なお店となっていますが、手数料は運営先や時期によって変わります。
外貨両替の専門店を利用した場合は、特に手数料の変動が顕著です。
このようなお店では、時期的に手数料の割引を行うことがあり、金額が変動することは、いわば日常茶飯事です。
ですので、利用する時期の手数料を把握して、利用を決める必要があります。
急いで外貨両替を済ませる必要があると、成田空港内でのお店選びも困難を極めます。
空いているお店を優先的に選んだ場合は、手数料の比較まで十分に出来ないことが考えられます。
成田空港での外貨両替をお得にしたい方は、事前に各お店の手数料を調べて出向くのが望ましい方法です。
成田空港内の外貨両替では、お札やコインの種類が指定出来ないケースが出てきます。
特定のお札やコインが必要な方は、融通のきく金融機関の出張所などを利用するのがおすすめです。
サービスの早さと手数料のバランスは、外貨両替をする時にほとんどの方が直面する問題であり、時間的なゆとりが最善の選択に繋がります。